• オーストラリア政府観光局
  • カンタス航空
  • ニュー・サウス・ウェールズ州政府観光局
  • powered by
郊外エリア
シドニーウォーキングガイドホーム > ネイチャーウォーク > ブルーマウンテンズ

ブルーマウンテンズ 〜 世界遺産。幻想的なユーカリの森で、森林浴コース 〜


ブルーマウンテンズ シドニー・ウォーキングガイド カンタス航空×ニュー・サウス・ウェールズ州

シドニー・オリンピックの年、2000年に世界自然遺産に登録されたブルーマウンテンズ国立公園は、シドニー近郊の避暑地として地元のオーストラリア人にも人気です。
観光の拠点となるカトゥーンバの街はシドニーの西方110km、車で約1時間半のところに位置しています。ユーカリの木々が放つ油分が日光に反射することによって山全体が青く霞んで見えることからブルーマウンテンズと呼ばれるようになり、青い樹海、延々と続く大峡谷の絶景は観光のハイライトです。また、初級から上級者まで、レベルや好みに合わせたブッシュウォーキング・コースも多種多様、揃っています。

>> ブルーマウンテンズの基本情報はこちらから
>> http://www.bluemts.com.au/

アクセス:
【電車で行く】
シドニーのセントラル駅から乗って、観光拠点であるカトゥーンバ駅までは約2時間。到着後、ブルーマウンテンズ観光用トロリーバスのチケットを購入して、観光スポットを回るのも可能。

【車で行く】
シドニーより西へ、グレート・サザン・ハイウェイおよび一般道路を走り、約1時間30分で到着。

【ツアーに参加する】
日本語ガイド付き、および英語ガイド付きのバスツアーを多数の会社が運営しています。ルーラに立ち寄るツアー、動物園に立ち寄るツアーなど、行程もさまざまなのでよく確認してから予約しましょう。シドニーを7時半頃出発し、夕方6時頃に戻る1日ツアーが一般的です。



エコー・ポイント展望台

エコー・ポイント展望台 シドニー・ウォーキングガイド カンタス航空×ニュー・サウス・ウェールズ州
ブルーマウンテンズ観光といえば、さまざまな伝説が語り継がれているスリー・シスターズ。日本名で三姉妹岩といわれるこの奇岩を間近に見れるのがエコーポイント展望台です。あたり一面に広がるユーカリの樹海と、背後に連なる1,000m級の山脈の壮大な景観とともに楽しめます。この展望台は観光の拠点カトゥーンバに位置し、カフェ、ギフトショップ、観光案内所もあり、ブルーマウンテンズで必ず立ち寄りたい観光スポットです。

このページの先頭へ

ゴベッツ・リープ展望台&グローズ渓谷

ゴベッツ・リープ展望台&グローズ渓谷 シドニー・ウォーキングガイド カンタス航空×ニュー・サウス・ウェールズ州
2001年に世界自然遺産の記念式典が開かれたゴベッツ・リープ展望台は、カトゥーンバ駅より更に西方、ブラック・ヒース方面へ車で20分のところに位置し、グローズ渓谷の野性味あふれる光景が楽しめます。最大のみどころ、180mの高さから豪快に渓谷へ流れ落ちる「ブライダル・ベールの滝」は壮観です。渓谷一帯はウォーキング・コースも充実しており、夏季の週末には家族連れで賑わう人気のリゾート地です。

このページの先頭へ

シーニック・ワールド

シーニック・ワールド シドニー・ウォーキングガイド カンタス航空×ニュー・サウス・ウェールズ州
シーニック・ワールドは、3つの乗り物に乗って、ブルーマウンテンズの壮観をいろんな角度から眺めることができる一大アトラクション。最大傾斜52度の急勾配を下るスリル満点のトロッコ列車は、ギネスブックにも紹介されています。シーニック・スカイウェイは、ジャミソン渓谷の上空200mを空中散歩できる水平移動のロープウェイ。最新アトラクションのシーニック・ケーブルウェイでは84人乗りの大型ケーブルカーで眼下に広がる森林の光景が楽しめます。また、全長2kmのシーニック・ウォークウェイで板張りの散策コースを歩きながら森林浴をするのもよいでしょう。
Address:Corner of Violet Street & Cliff Drive Katoomba NSW 2780 Australia
URL:http://www.scenicworld.com.au/

このページの先頭へ

ウェントワース滝

ウェントワース滝 シドニー・ウォーキングガイド カンタス航空×ニュー・サウス・ウェールズ州
300mもの高さからジャミソン渓谷に流れ落ちる、ブルーマウンテンズ国立公園内で最も落差の大きいウェントワースの滝は、プリンセス・ロック展望台から眺めるのがベストといわれています。ジャミソン渓谷を挟んで対岸の、キングス・テーブルランドの断崖もきれいに見渡せます。

このページの先頭へ

ルーラ

ルーラ シドニー・ウォーキングガイド カンタス航空×ニュー・サウス・ウェールズ州
おしゃれなカフェやかわいい雑貨屋が立ち並ぶ、高原の街ルーラをのんびり歩いてみませんか?昔なつかしのぺッツやパラソルチョコレートほか1,000種以上の菓子類がぎっしり並ぶ「ザ・キャンディー・ストア」はまるでお菓子の国。おもちゃと鉄道の博物館や、昔の郵便局を改装したレトロなポスト・オフィス・レストランなど個性豊かな店がいっぱい。毎年春に催されるルーラ・ガーデン・フェスティバルは、一帯が色鮮やかな花に包まれる一大イベントです。
アクセス方法
電車で行く:
シドニーのセントラル駅から乗って、ルーラの駅までは約2時間。ブルーマウンテンズ観光の拠点であるカトゥーンバ駅よりひとつシドニーよりの駅です。

車で行く:
シドニーより西へ、グレート・サザン・ハイウェイおよび一般道路を走り、約1時間30分で到着。

ツアーに参加する:
日本語ガイド付や、英語ガイド付きのブルーマウンテンズ・バスツアーを多数の会社が運営しています。ルーラに立ち寄るツアー、動物園に立ち寄るツアーなど、行程もさまざまなのでよく確認してから予約しましょう。シドニーを7時半頃出発し、夕方6時頃に戻る1日ツアーが一般的です。
http://www.bluemts.com.au/tourist/towns/Leura.asp

このページの先頭へ

カトゥーンバ

カトゥーンバ シドニー・ウォーキングガイド カンタス航空×ニュー・サウス・ウェールズ州
かつて炭鉱の街として栄えたカトゥーンバは、現在ではブルーマウンテンズ最大の街。奇岩「スリー・シスターズ」と広大なジャミソン渓谷を望むエコー・ポイント展望台、観光案内所、アートギャラリーなどの専門店が並ぶ、観光拠点となっています。冬季に開催される「ユールフェスト」や「ウィンター・マジック・フェスティバル」では街中が人で溢れ、お祭り気分が味わえます。カトゥーンバとはアボリジニの言葉で、この地区の地形的な美を表して「輝く滝」を意味します。
アクセス方法
電車で行く:
シドニーのセントラル駅から乗って、カトゥーンバ駅までは約2時間。到着後、ブルーマウンテンズ観光用トロリーバスのチケットを購入して、観光スポットを回るのも可能。

車で行く:
シドニーより西へ、グレート・サザン・ハイウェイおよび一般道路を走り、約1時間30分で到着。

ツアーに参加する:
日本語ガイド付き、および英語ガイド付きのバスツアーを多数の会社が運営しています。ルーラに立ち寄るツアー、動物園に立ち寄るツアーなど、行程もさまざまなのでよく確認してから予約しましょう。シドニーを7時半頃出発し、夕方6時頃に戻る1日ツアーが一般的です。
http://www.bluemts.com.au/tourist/towns/Katoomba.asp

このページの先頭へ

フェザーデール ワイルドライフ パーク

フェザーデール ワイルドライフ パーク シドニー・ウォーキングガイド カンタス航空×ニュー・サウス・ウェールズ州
シドニーからブルーマウンテンズに行く途中にある動物園。カンガルーやエミューなどが放し飼いになっており、色々な動物に触れ合えるのが楽しい。もちろんコアラも見ることが出来ます。コアラエクスプレスというシドニーから手軽に参加出来るツアーもある。

このページの先頭へ

トブロック・シドニー

トブロック・シドニー シドニー・ウォーキングガイド カンタス航空×ニュー・サウス・ウェールズ州

© Sam.D'Agostino

オーストラリアに来たら、試したいのがファーム体験。ビリーティーと呼ばれるお茶や、羊の毛刈り、牧用犬のショーなど日本では体験できないものばかり。

このページの先頭へ