アリス・スプリングス

ホーム > アリス・スプリングス
アリス・スプリングス カンタス航空×ノーザンテリトリー

オーストラリアのほぼ中央に位置するアリス・スプリングスは、その名の通り、荒涼な大地に突如現れた泉のような、広大なオーストラリアを行き交う人々にとってオアシスのような街。世界複合遺産としても知られる、ウルル-カタ・ジュタ国立公園への観光拠点ともなっています。
広域マップを見る


アリス・スプリングスについて

アリス・スプリングスについて カンタス航空×ノーザンテリトリー
近年、アボリジナルアートの中心地として注目を浴びているアリス・スプリングス。今や世界中のアート・コレクターが本物の作品を求めて買い付けにやってきます。街の中心にあるトッド・モールには、工房を併設する本格的なアートギャラリーの他、お洒落なアクセサリーや小物を扱うショップも充実しています。ギャラリー巡りやショッピングの後には、地元の人々で賑わうカフェや、開拓時代の名を残すパブで休憩を。

このページの先頭へ

おすすめのアクティビティ

ウェスト・マクドネル国立公園 カンタス航空×ノーザンテリトリー

ウェスト・マクドネル国立公園

アリス・スプリングスの西約20キロにある国立公園。大きく切れ込みの入った赤茶色の巨大な岩山が続くシンプソンズ・ギャップの渓谷や、スタンドレー・キャズムと呼ばれる山脈の間にできた渓谷では、時間帯によって太陽の光が神秘的に差し込み、さまざまな表情を見せてくれます。サイクリングやハイキングのスポットとして人気の場所です。
テイラーメイド・ツアーズ
URL:http://www.tailormadetours.com.au/
エミュ・ラン・ツアーズ
URL:http://www.emurun.com.au/

キングス・キャニオン カンタス航空×ノーザンテリトリー

キングス・キャニオン

アリス・スプリングスから西へ約310キロに位置するのが、ワタルカ国立公園です。観光のハイライトは、複雑な表情の渓谷美を誇る、キングス・キャニオン。高さ270mほどの切り立った断崖絶壁が連なる風景は圧巻です。体力にあわせて、様々なハイキングコースを楽しめます。
アートギャラリー カンタス航空×ノーザンテリトリー

アートギャラリー

先住民族アボリジニは、太古から受け継いできた天地創造の神話「ドリームタイム」を、歌や踊り、ロックアート(壁画)などで語り継いできました。その表現手段は今やアボリジナルアートとして芸術文化にまで昇華しています。アリス・スプリングスは、アボリジナルアートが発展した場所で、ギャラリーが数多くあり、アーティストが制作している様子を見ることもできます。
Mbantua Gallery
URL:http://www.mbantua.com.au/

アンザック・ヒル カンタス航空×ノーザンテリトリー

アンザック・ヒル

北の外れにある小高い丘「アンザック・ヒル」。アリスの街並みを一望できるだけでなく、街を取り囲む巨大なマクドネル山脈に圧倒されます。街の中心部にある歩行者天国「トッド・モール」の周辺には、ギャラリーやレストラン、お土産屋などが集まり賑わいを見せています。

ロイヤル・フライング・ドクター・サービス基地 カンタス航空×ノーザンテリトリー

ロイヤル・フライング・ドクター・サービス基地

オーストラリアの遠隔地では、急病人や重症者が出た場合、無線にて連絡をとり、小型飛行機でかけつけるのが常。アリス・スプリングスには、ロイヤル・フライング・ドクター・サービス基地があり、その歴史や救助活動を学べます。無線室は一般開放されており、医療現場を視察することもできます。
ロイヤル・フライング・ドクター・サービス基地
URL:http://www.rfdsalicesprings.com.au/index.php


このページの先頭へ

アクセス

アクセス カンタス航空×ノーザンテリトリー
シドニーから国内線でアリス・スプリングス空港(Alice Springs Airport)へ、約3時間10分。

アリス・スプリングス空港行き航空券なら、カンタス航空の周遊運賃「ウォークアバウト・パス」が断然おトクです。
>おトクな周遊運賃ウォークアバウト・パス

このページの先頭へ