• オーストラリア政府観光局
  • カンタス航空
  • タスマニア観光局
  • powered by

オーストラリア・タスマニア島で楽しむ フライングフィッシングガイド

「フライフィッシング・ガイド」では、タスマニア州セントラルハイランド周辺のフライフィッシング・スポットと釣りの楽しみ方をご紹介します。 南半球にあるオーストラリアでは、日本ではシーズンオフにあたる時期に釣りが楽しめます。また、漁業資源・釣り場環境の保護にも熱心なため、湖や川でたくさんの魚を相手に釣りができます。 魚はすべてワイルドフィッシュ。その際、よいタイミングでよい釣り場に入るには、信頼できる現地のフィッシングガイドをまず予約しましょう。

タスマニアの魚

タスマニアの魚
タスマニアのベスト・フィッシングシーズンは、トラウト(鱒)の活性が上がる10~4月です。それらは3000~4000もあるといわれる湖や、原生林から流れ出す川に棲んでいます。
詳しくはこちら

計画のヒント

計画のヒント
天候が変わりやすく、釣り場のバリエーションも豊富なタスマニアでは、事前に信頼できるプロのフィッシングガイドを手配することが必須です。
詳しくはこちら

おすすめの釣り場

グレートレイクで
シャークフィッシング

グレートレイクでシャークフィッシング ホバートから200km。 標高1034m、セントラルハイランドにあるグレートレイクは、オーストラリア全土で見ても有数の大きさを誇る湖。 1870年に初めてブラウントラウトが放流されて以来、国内でも有数の釣り場として人気があります。
詳しくはこちら

アーサーズレイクで
ライズフィッシング

アーサーズレイクでライズフィッシング グレートレイクの東に位置し、生息するブラウントラウトの多さで、タスマニアで最も人気のある湖。 岸釣りでもボート釣りでも楽しめます。周囲には枯れ木立ちが林立し、神秘的な景色の中でライズをねらえる釣りは格別です。
詳しくはこちら

原生林の川で
ブラウンをねらう

原生林の川でブラウンをねらう タスマニアには、湖のほかにもマコーリー・リバー、サウスエスク・リバー、セントパトリクス・リバー、タイーナ・リバーと水系の異なる豊富な川の釣り場があります。それらにも数多くの野生のブラウンが泳いでいます。
詳しくはこちら

ガイド予約&航空券

ガイド予約&航空券
タスマニアでの釣りに役立つガイド情報の取得先をご紹介。さらに期間中に利用できるお得な航空券もご案内します
詳しくはこちら

機内の楽しみ方

機内の楽しみ方
日本を飛び立つ時から、旅は始まっています。カンタス航空なら機内サービスも充実。ホバートまで快適なフライトが楽しめます。
詳しくはこちら
サイトを共有する
おすすめリンク