新着情報
ホーム > 新着情報 > 秘境で見たワイルドフラワー
カルバリー国立公園

秘境で見たワイルドフラワー

10/03/04

ImageFlowerKalbarri1.jpgのサムネール画像西オーストラリアの碧く輝くインド洋の海、内陸に広がる赤土の大地。海と大地の秘境は、私達に感動と癒しを与えてくれます。
ここでは、今後すばらしい秘境各地からのいろいろなレポートをご紹介していきたいと思います。
まずは、秘境の地で7月から徐々に開花を始めるワイルドフラワーをご紹介します。

ImageFlowerKalbarri2.jpgこれは、昨年9月、カルバリー国立公園、ネイチャーズ・ウィンドウ付近で見たワイルドフラワーです。岩の間から顔を出している鮮やかな色の花は、パラキーリア。その生命力の強さを感じずにはいられません。

ImageFlowerKalbarri6.jpgこちらも同じくネイチャーズ・ウィンドウ付近からマーチソン川を眺めた写真。絶景です。手前にある黄色の花はフェザーフラワーの一種。

ImageFlowerKalbarri4.jpgカルバリー国立公園内の駐車場からネイチャーズ・ウィンドウへ行く途中、ピンクと紫の花を見つけました。スターフラワーの一種。赤土に映えてとってもきれいでした。

ImageFlowerkalbarri5.jpgもうそろそろカルバリー国立公園!というあたりの道路脇で見つけた2つのワイルドフラワー。
まずは、鳥と間違えそうになった鮮やかな色の「ハニー・グレビリア」。その名の通り、とっても甘い蜜があるそうで、周りには美味しい蜜を求めて小さな鳥が飛び回っていました。

ImageFlowerKalbarri3.jpgもうひとつ。これもグレビリアの一種。きれいなオレンジピンクの花がひときわ目を引き、また途中停車。乾燥した土にも深く根を這ってきれいな花を咲かせていました。


レポーター : 西オーストラリア州政府観光局 今安 明子

このページの先頭へ