ホーム > エリア&見頃

ワイルドフラワーのエリア・見頃

ピルバラ街道
オーストラリアの秘境と呼ばれるエリア。ワイルドフラワーを薬や儀式にも使用する先住民の文化も体験できます。
詳細はこちら
ケープ・レンジ街道
ピルバラ街道
地球の育む美しい自然に出会えるエリア。赤土に覆われた大地に咲く色鮮やかなワイルドフラワーが満喫できます。
詳細はこちら
エバーラスティング街道
パースからインド洋沿いに北上、ワイルドフラワーの中心地と呼ばれるエリア。美しいフラワーカーペットを見ることができます。
詳細はこちら
グラネット・ループ街道
ゴールドフィールズ街道
パース街道
パースから、日帰りで楽しめるエリア。パース市内では、毎年9月にワイルドフラワー・フェスティバルも開催されます。
詳細はこちら
ウェーブロック街道
パースからインド洋沿いに北上、ワイルドフラワーの中心地と呼ばれるエリア。美しいフラワーカーペットを見ることができます。
詳細はこちら
エスペランス街道
ジャラランド街道
ワインの産地マーガレットリバー周辺。ユーカリの仲間が形成する森林地帯で、澄んだ空気と特徴的な花が楽しめます。
詳細はこちら
サザン・ワンダー街道
ビーチや森、山脈など変化に富んだ地形に、多くの野鳥や野生動物が生息するエリア。数多くの野生ランが見られます。
詳細はこちら

パース周辺

パース街道

西オーストラリア州の州都・パース郊外 パース街道 パース街道
アクセス 東京からシドニーまたはシンガポール経由
特長
パースを起点に北東部50kmの範囲内で、日帰りでも存分にワイルドフラワーが楽しめます。市内の西側にあるキングスパークでは、常時1700種の花々を見ることができます。特に、毎年9月に開催されているワイルドフラワー・フェスティバルは必見! 期間中には3000種以上の花が大集合します。海沿いの爽快なドライブを楽しみながら、北のヤンチェップ国立公園へも足を伸ばしてみて。また、インド洋に浮かぶロットネスト島もおすすめの場所です。ここでは観光だけでなく、島固有の花や植物が自生する美しい風景に出会えます。
主に見られるワイルドフラワー ベストシーズン
レッド・アンド・グリーン・カンガルー・ポー、バンクシア、ピンク・エバーラスティング(キングスパーク)、ワトル、イエロー・バターカップ、グラス・ツリー。 9月
主な見どころ&観光スポット
キングスパーク
フリーマントル
モンガー湖
ロットネスト島
アボン・バレー国立公園
スワンバレー
カバシャム・ワイルドライフパーク
ヤンチェップ国立公園

パースから北のエリア

エバーラスティング街道

パースの北、ムレワまで エバーラスティング街道 エバーラスティング街道
アクセス パースから北へ約400km
特長
その名の通り、エバーラスティングのフラワーカーペットが最大の見どころ。街道の北部に当たるモラワやムレワ、コームシーム自然保護区では、辺り一面がピンクや黄色、白に染まった圧巻の風景が広がっています。パースからインド洋沿いに北へ伸びるブランド・ハイウェイでは、爽快な海岸線のドライブとともにバンクシアやハケア、レシュノルティアなど西オーストラリア州固有の花々が楽しめます。ブランド・ハイウェイの途中にある“荒野の墓標”ピナクルズは、外せない観光スポットです。
主に見られるワイルドフラワー ベストシーズン
ピンク・エバーラスティング、レッド・ガムツリー、バンクシア、ハケア、スモーク・ブッシュ、フリンジ・リリー、リース・フラワーなど。 8月〜9月
主な見どころ&観光スポット
レシュール国立公園
コールシーム自然保護区
ブランド・ハイウェイ
ムレワ〜ウービン・ロード
ピナクルズ(ナンバン国立公園)

ノーザン・エクスプローラー街道

世界遺産シャークベイを含む海岸線およびその内陸部 ノーザン・エクスプローラー街道 ノーザン・エクスプローラー街道
アクセス パースから北へ約530km
特長
世界遺産シャークベイのモンキー・マイア、ハメリンプールのストロマトライトなど、地球の育む美しい自然に出会えます。カルバリ国立公園付近では、赤土に覆われた大地に咲く色鮮やかなワイルドフラワーが満喫できます。
主に見られるワイルドフラワー ベストシーズン
ドンキー・ビーやカウスリップなどの野生ラン。バンクシア、グレビリア、カンガルー・ポー、フェザー・フラワーなど。 7月中旬〜9月上旬
主な見どころ&観光スポット
世界遺産シャークベイ モンキーマイア
世界遺産シャークベイ シェルビーチ
世界遺産シャークベイ ハメリンプール
カルバリ国立公園

ピルバラ街道

オーストラリアの秘境カリジニ国立公園を含む赤土の広がる地帯 ピルバラ街道 ピルバラ街道
アクセス パースから北へ約1400km
特長
オーストラリアの秘境と呼ばれるエリアです。カリジニでは、25億年前に形成されたと言われる大規模な鉄鉱石層が見られ、その昔、水が流れ縞状鉄鉱層を刻む時があったことを、深く浸食された渓谷が今なお物語っています。このエリアに住む先住民アボリジニは、ワイルドフラワーを時に食用や薬として、また儀式の際にも使用しています。
主に見られるワイルドフラワー ベストシーズン
65種ものワトル。ブルーベル、マラ・マラ、デザートローズ、ネイティブ・ハイビスカスなど。 7月中旬〜8月
主な見どころ&観光スポット
カリジニ国立公園
マウント・オーガスタス

パースから南のエリア

ジャラランド街道

パースの南、インド洋沿い ジャラランド街道 ジャラランド街道
アクセス パースから南へ約300km
特長
パースからインド洋沿いに南下すると、プレミアムワインの生産地としても有名なマーガレットリバーに至ります。この辺りは海岸線の抜けるような風景とは一変して、オーストラリア原産のユーカリの大木が形成する森林が広がっています。ユーカリの大木の根元に咲く可憐な花に足を止めつつ、澄んだ空気の中でウォーキング。マイナスイオンやユーカリのアロマ効果を存分に味わいながら、心身ともに癒されるひと時を体感できます。ワイナリーでの極上ワインと食事もお忘れなく!
主に見られるワイルドフラワー ベストシーズン
カリ、ジャラ、マリなどのユーカリ。ワトル、カンガルー・ポー、グラス・ツリー、ブルー・レシュノルティア、クレマティス、ホリー・プレイム・ピー、ダンピエラ、コーラルバイン、ピンク・フェアリー・オーキッドなど。 9月〜10月
主な見どころ&観光スポット
マーガレットリバー
ケープ・トゥー・ケープ・トラック
ルーウィン・ナチュラリステ国立公園

サザン・ワンダー街道

パースの南東、アルバニーまで サザン・ワンダー街道 サザン・ワンダー街道
アクセス パースから南東へ約400km
特長
パースから南部最大の街アルバニーへ向かい、西回りで戻ってくるルートです。特に、アルバニーに近いスターリング山脈一帯は南西部のハイライト。雄大な山脈をバックに、真っ赤なスカーレット・バンクシアや淡雪のようなサザン・クロスが群生する風景はまさに圧巻です。街道沿いでは、アルバニーの海岸線やユーカリの大木が茂る森林、雄大なスターリング山脈など、変化に富んだ地形や風景もお楽しみのひとつ。パース近郊のカラマンダからアルバニーへ至る全長約1000kmのトレッキングルート、ビブルマン・トラックでも可憐な花々が観賞できます。
主に見られるワイルドフラワー ベストシーズン
ドンキー、ジャグ、スター、ブルー・チャイナ、ラピットイヤーズ、ハンマー、バードなどの野生ラン。コーンフラワー、ダンピエラ、レシュノルティア、ドライアンドラ、バンクシアなど。 9月〜12月中旬
主な見どころ&観光スポット
アルバニー
バンクシアファーム
スターリング・レンジ国立公園(スターリング山脈)

ウェーブロック街道

パースの東、ウェーブロックまで ウェーブロック街道 ウェーブロック街道
アクセス パースから東へ約350km
特長
パースの東にあるウェーブロックを目指し、アウトバックを巡ります。観光地としても高い人気を誇るウェーブロックはワイルドフラワーの宝庫。この近辺だけでも約2500種が見られます。ルートの途中には19世紀の雰囲気が残るヨークをはじめ、ブルース・ロック、ハイデン、クリン、コリジンなどの街が点在し、その郊外でも多種多様なワイルドフラワーが楽しめます。移動中はアウトバックの風景と多彩なワイルドフラワーが車窓に流れ、それを見ているだけでも退屈することはありません。
主に見られるワイルドフラワー ベストシーズン
ドンキー、カウスリップ、クイーン・オブ・シバなどの野生ラン。ワトル、ハケア、グレビレア、ピンク・ボローニア、ヒバーティアなど。 9月〜10月
主な見どころ&観光スポット
ウェーブロック
奇岩ヒッポズヨーン&マルカスケーブ