ホーム > 花めぐりMAP > パースから南へ
花めぐりMAP

パースから南へ

アルバニー フィッツジェラルド・リバー国立公園 ウェーブロック 奇岩ヒッポズヨーン&マルカスケーブ スターリング・レンジ国立公園(スターリング山脈) スターリング・レンジ国立公園(スターリング山脈) マーガレットリバー ルーウィン・ナチュラリステ国立公園
パースの南には、ワインの一大産地として有名なマーガレットリバーがあり、ユーカリが茂る森やブドウ畑が広がる風景に、可憐な花も共演しています。海沿いにもワイルドフラワーの見どころが多いので、ぜひ足を伸ばしてみて。切り立った岩壁の山が連なるスターリング山脈を背景に、咲き乱れるワイルドフラワーも圧巻。

フラワーポイント 寄り道スポット

フラワーポイント


ルーウィン・ナチュラリステ国立公園

Leeuwin Naturaliste National Park
ルーウィン・ナチュラリステ国立公園
ルーウィン岬とナチュラリステ岬に挟まれた海岸線一帯が、国立公園に指定されています。公園内にあるボラナップフォレストは、ジャラやカリといったユーカリの一種である巨木が形成する森。ユーカリの染み透る香りと木々の根本に咲く可憐なワイルドラワーは、癒し効果抜群。インド洋沿いの海岸線を行くケープ・トゥー・ケープ・トラックを歩いたり、鍾乳洞など見どころも多いので、周辺観光とあわせて楽しみたい。

アクセス

パースから南へ約300km、車で約4時間。


アルバニー〜スターリング・レンジ国立公園(スターリング山脈)

Albany〜Stirling Range National Park(Stirling Range)
アルバニー〜スターリング・レンジ国立公園(スターリング山脈)
南部最大の街アルバニーからスターリング・レンジ国立公園に至るルートは、南西部のハイライトになるエリア。春になると約1500種類のワイルドフラワーが開花し、真っ赤なスカーレット・バンクシアや淡雪のようなサザンクロスなどの群生も多く見られます。トレッキングもおすすめ。時間があれば、70種類以上のバンクシアが楽しめるバンクシア・ファームにも立ち寄ってみて。

アクセス

パースから南東へ約400km、車で約6時間。


フィッツジェラルド・リバー国立公園

Fitzgerald River National Park
フィッツジェラルド・リバー国立公園
なだらかな渓谷を彩るのは、1800種類にも及ぶ植物の数々。クアラップ・ベルやバンクシアなどのワイルドフラワーはもちろん、ユーカリや固有種の植物も数多く見られます。花のシーズンは春と秋。アルバニーとエスペランサの間に位置し、パースからは少し距離があるが、ため息の出るような光景に出会いたいなら、ぜひ足を伸ばしてみよう。

アクセス

アルバニーから北東へ約180km、車で約2時間半。