ホーム > 最新情報

ワイルドフラワー最新情報

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8 
2013年キングスパーク・ワイルドフラワー・フェスティバル50周年記念イベント
毎年恒例、9月に行われるキングスパークのワイルドフラワーフェスティバル。 今年で50周年を迎えるとあって、1か月間を通してイベントが目白押しです。イベント中は、西オーストラリア各地に自生するワイルドフラワーが約3千種以上勢ぞろいするので、パースに居ながらにして、北部、南部、内陸部各地の珍しいワイルドフラワーを見ることができます。 毎年人気のエバーラスティングの花のカーペットはもちろん、今年は、50...

2012年 ワイルドフラワー関連イベントリスト
キングスパーク・ワイルドフラワーフェスティバル:2012年9月1日~10月7日(於:キングスパーク・パース) Kings Park Wildflower Festival (at Kings Park, Perth)毎年恒例のワイルドフラワーフェスティバル。400ヘクタールという広さを誇るキングスパークはパース観光には欠かせないお薦めスポット。年間をとおして、ワイルドフラワーを見ることができますが...

スターリングレンジ国立公園のワイルドフラワー Vol. 2
スターリングレンジ国立公園・標高1095mのブラフ・ノールは、往復約6kmのルート。実は、駐車場のあるスタート地点が既に標高約400mなので、残り約600mを登るだけ。数字上は理解していても、やはり次第に遠くなる駐車場を見下ろすと「ずいぶん登ってきたなぁ。」という実感が。そして、そんな思いをたたえるように足元に咲くワイルドフラワー。ここにも鮮やかな色の花が力強く咲いていました。 まるで、海へ続く砂...

スターリングレンジ国立公園のワイルドフラワー Vol. 1
12月初旬、雑誌の取材で訪れた「スターリングレンジ国立公園」。 西オーストラリアの南西部に位置し、パースから飛行機と車で約2時間弱、ここでしか見ることのできない様々なワイルドフラワーが待っていてくれました。スターリングレンジ国立公園は、東西に約65kmにもおよぶ山脈。希少な固有種がみられるワイルドフラワーの宝庫として知られています。 なかでも最も標高の高いところが標高1095mのブラフ・ノール(B...

西オーストラリアのオープンガーデン(1)11月のジャカランダも魅力!
一般のお宅のガーデンが開放され、誰でもそのガーデンを見ることができる「オープンガーデン」という言葉を聞いたことがありますか? 日本でも今や多くのオープンガーデンがあるそうですが、西オーストラリアでもガーデニング愛好家達が自慢のガーデンを開放し、積極的にオープンガーデンに参加しています。もちろん、日本からのビジターも大歓迎! ワイルドフラワーを取りいれたガーデン、乾燥した天候とインド洋からの強い風の...

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8