ホーム > 最新情報

ワイルドフラワー最新情報

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8 
ロットネスト島のワイルドフラワー
パースの沖合19km、インド洋に浮かぶ島・ロットネスト島は島全体がA級自然保護指定国立公園。 パースからはスワン川をゆっくり進みながら約1時間半、フリーマントルからは約30分、美しい海と自然を堪能するならぜひお勧めです。ワイルドフラワーはこれからがベストシーズン。この島でしか見ることができない固有種も多く、11月末ごろまで楽しめます。  《撮影日:10月16日》 鮮やかな黄色い花、コースタル・グ...

マーガレットリバーのワイルドフラワー(2)
パースから南へ車で約3時間。世界でも有数のプレミアムワインの産地・マーガレットリバーへ行ってきました。10月中旬、この時期ワイルドフラワーも見られるとあって楽しみが2倍です。 途中、車の中からでもはっきりと鮮やかな赤い花が見えました。ボトルブラシという花。今回の旅でたくさんの種類を見ました。 写真右はグレビリアの一種。 マーガレットリバーのワイナリーで咲いていた眩しいくらい鮮やかなブルーの花。ダン...

マーガレット・リバー付近のワイルドフラワー(1)
ワイナリー巡りの楽しみに加えて、たくさんのワイルドフラワーを楽しめるマーガレットリバー。 このエリアで見つけたワイルドフラワーを紹介します。 キング・スパイダーオーキッド (2009年10月9日 Curbnup付近にて) 細長い花びらの先は、蜘蛛の糸のように長く糸状に伸びています。 スパイダー・オーキッドは野生のランの代表格。 オーストラリアにはおよそ600種類ものランがあるといわれています。 ピ...

パース近郊の国立公園で見たワイルドフラワー
ワイルドフラワーを楽しむなら、パース近郊も捨てたものではありません。 市街から北東へ直線で20キロほど、パースヒルズにあるマンデーリング近郊の国立公園へ行ってきました。 <写真左:フリンジリリー> <写真右:クレマティス> ガイドさんに案内してもらったら、少し分け入るだけでこんな花々が咲いていました。 <写真左:ドンキー・オーキッド> <写真右:トール・リーク・オーキッド> 写真左のクイーン・トリ...

ウェーブロック付近のワイルドフラワー
パースの東約340kmに位置するウェーブロックは、自然の力によってできた高さ15メートル、長さ100メートルの1枚岩。まるで大地に現れた大きな波(ウェーブ)の岩(ロック)のようです。波打ち際(?)のブッシュの中には多くのワイルドフラワーが咲いています。9月末、日本からワイルドフラワーを見に来たグループを案内しました。 途中で見た菜の花の黄色いカーペット。これは、ワイルドフラワーではありませんがその...

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8