ホーム > 全豪オープンの歴史

全豪オープンの歴史

全豪オープンは創設以来、1世紀を超える歴史ある大会です。オーストラリアの6州とニュージーランドのテニス協会が、オーストラレーシア・テニス協会設立のために合併し、1905年、オーストラレーシア・テニス選手権として開催されたのが全豪オープンの始まり。当初は男子シングルスとダブルスの2部門のみ実施され、1922年に女子シングルス、女子ダブルス、混合ダブルスが創設されました。オープン化した1969年に正式名称が全豪オープンと改められ、現在に至っています。



このページのトップへ

観戦ツアー&チケット

ビクトリア州政府観光局

メルボルン行き・オススメ航空券 メルボルン行き・オススメ航空券

ウォークアバウトパス

ビジネスカンガルー

メルボルンガイド

ワンワールド