フライト中の楽しみといえば機内食。カンタス航空では国際線エコノミークラスとビジネスクラスの機内食メニューが一新しました。機内食情報やオンラインサービス「Select on Q Eat」をご案内します。

エコノミークラス機内食

エコノミークラスでは、トレイを使用せず、キャセロールで提供することによりボリュームを50%増量し、選べるメニューは2種類から3種類へと、選択肢の幅を広げました。

新カテゴリーとして登場したのは、「ヘルシーオプション」、「なじみのあるお食事」、「路線の特徴を生かしたメニュー」です。

また、離陸直後には、オーストラリアの老舗飲料メーカー、Bickford 社がカンタスのために開発した、レモンとエルダーフラワー味、ピンクグレープフルーツ味などのウェルカムドリンクをご用意いたします。

プレミアムエコノミークラスの機内食はこちら ビジネスクラスの機内食はこちら

東京発エコノミークラス
路線の特徴を生かしたメニュー例

Select on Q Eat

Select on Q Eatはご希望の機内食を事前にオンラインでお選びいただくサービスです。

今までビジネスクラス、プレミアムエコノミークラスのみで利用可能だった「Select on Q Eat」がエコノミークラスでもご利用いただけるようになり、オンラインでのみ選択できる食事も用意しております。
※エコノミークラスでのご利用はオーストラリア出発のみ

ご出発の7日前から12時間前まで、qantas.comManage Your Booking(英語サイト)にてご希望をご登録いただけます。

東京発エコノミークラス
ヘルシーオプション例


オーストラリア行き航空券予約


カンタス航空券ガイド


その他のオーストラリアおすすめ都市の観光情報


カンタス航空の特長