ホーム > カンガルー通信 > 「大人のメルボルン」体験記■レポーター:雑誌『UOMO』編集部 助川夏子
カンタス航空がご紹介するオーストラリアの最新トレンドや、雑誌・テレビの取材クルーが体験したホットな旅の楽しみ方をたっぷり詰め込み発信中!
体験レポート 

「大人のメルボルン」体験記■レポーター:雑誌『UOMO』編集部 助川夏子

関連エリア:  ビクトリア州,

助川夏子

集英社
『UOMO』編集部


5月のGW明けにメルボルンを訪れました。ご一緒したのは、西洋占星術家の鏡リュウジさん。鏡さんをはじめ、スタッフ全員がオーストラリア初訪問! 特にメルボルンは、最先端の食、ホテル、コスメなどが体験できる大人好みの街と聞き、期待は高まるばかりです。


到着は朝メルボルンの空港に到着したのは朝。一路『ムーンライトヘッド プライベートロッジ』を目指します。こちらは、メルボルンから約3時間のところにあるロッジ。大自然の中にあるのですからロッジもさぞやワイルドな・・・と思いきや、建物がとてもモダンで驚きました!


ムーンライトヘッド プライベートロッジそして、夜は近くの街からシェフがやってきて、ゲストの要望を取り入れつつディナーを作ってくれるのです。カンガルーやワラビーが飛び跳ね、満天の星を眺められるすばらしい環境。一週間ぐらい滞在すればかなりリフレッシュできそう。

十二使徒(昼)

十二使徒(夜)
そして、ロッジから車で少しのところに、皆様おなじみの「十二使徒」が。昼と夜、それぞれに魅力があると思いませんか?

雄大な景観に後ろ髪を引かれながらも、メルボルン市内へと戻ります。

今回の旅では、メルボルンのスタイリッシュな側面に驚かされることばかり。特に印象深かったのが「食」でした。

ヴュー・デ・モンド1

ヴュー・デ・モンド2



例えば、鏡さん大絶賛のレストラン「ヴュー・デ・モンド」。こちらは「一度は食べたい」とメルボルンの人たちが皆憧れる存在なのですが、期待以上に美しいプレゼンテーションは感動モノでした。

カフェまた、街中には雰囲気のよいカフェが。なんと、メルボルンには何千ものカフェがあるそうで、どこも大勢の人で賑わっていました。


メルボルンセンスのいいものを、自然あふれる豊かな環境でゆったり楽しむ。私たちが理想とする生活がメルボルンにはありました。

この取材の様子は、UOMO11月号(9/24発売)「鏡リュウジ、メルボルンへ」で詳しくお伝えします。ぜひご覧下さい!


このページのトップへ


カンガルー通信トップ

カテゴリで選ぶ

 

ニュース

カンタス航空

体験レポート

雑誌・テレビ情報

エリアで選ぶ

 

バックナンバー

 

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

オーストラリアへの旅を探す

 
icon

便利な「直行便」をカンタス航空の
お得な「スーパーカンガルー」で!

oneworld

カンタス航空は
ワンワールドのメンバーです。