ホーム > カンガルー通信 > 今がチャンス! ベストシーズンのノーザンテリトリー
カンタス航空がご紹介するオーストラリアの最新トレンドや、雑誌・テレビの取材クルーが体験したホットな旅の楽しみ方をたっぷり詰め込み発信中!
ニュース 

今がチャンス! ベストシーズンのノーザンテリトリー

関連エリア:  ノーザンテリトリー,


オーストラリア旅行といえば、一般的に日本の秋から冬(南半球の春から夏)がシーズンとされていますが、オーストラリア中央部〜北部のノーザンテリトリーでは、4月から9月にかけて観光のベストシーズンを迎えます。


北部熱帯地域では、雨季を経て命を吹き返した新たな緑の息吹が輝きを増し、雨季には分散していた野鳥達が群れをなして湿地を目指す姿が楽しめます。一方、砂漠地域のウルルやアリス・スプリングスでは、6月から8月の平均最高気温が20℃と一年で最も過ごしやすく、観光やトレッキングに最適なシーズンを迎えます。


さらに今年は、燃油サーチャージの大幅な引下げと円高傾向が重なり、一度は訪れたい世界最大級の一枚岩ウルル(エアーズロック)や欧米からの旅行者の間で人気が高まっているアートの中心アリス・スプリングスを訪れるチャンス!この機会に、オーストラリアのアウトバック、ノーザンテリトリーの旅に出かけてみませんか?


ノーザンテリトリー周遊ルートとお薦めアクティビティー

アリス・スプリングスで歴史とアートを満喫!


キャメルライドベストシーズンのノーザンテリトリーを満喫する周遊の旅は、20世紀初頭の開拓時代の名残を残すアリス・スプリングスから始めてみましょう。ラクダの背に乗り開拓時代の気分を味わう「キャメルライド」や、熱気球に乗って太古の昔から変わらない壮大な大地を体感する「バルーン・ツアー」が人気。4〜5万年前から現代まで先住民アボリジニの間に引継がれ、欧米文化と出会うことによってアートとしての地位を確立したアボリジニ・アートのギャラリー巡りも楽しみの一つです。


アボリジニ・アートフロンティア・キャメルツアーズ (英語)
http://cameltours.ananguwaai.com.au/


アウトバック・バルーニング (英語)
http://www.outbackballooning.com.au/


ムバンチュア・ギャラリー (英語)
http://www.mbantua.com.au/




キングス・キャニオンで壮大なスケールの大自然を満喫!

キングス・キャニオン中央オーストラリアの隠れた人気スポット、キングス・キャニオン。高さ300メートル、映画「世界の中心で愛をさけぶ」のロケ地としても知られる断崖絶壁の頂上からの眺めは、まさに絶景です。安全に整備されたウォーキングルートでトレッキングにチャレンジし、真っ赤な大地に切り立つ岩々の壮大なスケールを満喫してください。


大自然をもっと楽しみたいならキングス・キャニオン周辺の高級リゾートに滞在するのがベスト。キングス・キャニオン観光は、アリス・スプリングスやウルルからの日帰りツアーが主流ですが、ひと味違う旅のスタイルを体験したい方には、アリス・スプリングスでレンタカーをしてキングス・キャニオンを経由、3〜4日間をかけてゆったりとウルルに抜ける全長850キロのドライブルート「パイオニアズ・パス」がお薦めです。(途中、舗装されていない道もあるので、お車でご旅行の際には事前の情報収集にご注意ください。)


キングス・キャニオン日帰りツアー (日本語)
http://www.aatkings.co.jp/tour_tours.html (AAT Kings、日本語ガイド有)


キングス・キャニオン・リゾート (英語)
http://www.kingscanyonresort.com.au/


キングス・キャニオン・ウィルダネス・ロッジ
http://www.aptouring.com.au/content.asp?Document_ID=53305#ntkc (英語)
http://www.vip.tour.com.au/kcwlodge.aspx?TLanguage=JP (日本語) 




ウルル-カタ・ジュタ国立公園をまるごと満喫!


ウルル・サンライズ・ツアー世界遺産(自然・文化複合遺産)に登録されているウルル-カタ・ジュタ国立公園は、神秘的で壮大な大自然の景観と、何万年もの太古から続く先住民族アボリジニの文化に触れ合える特別な場所です。「ウルル・サンライズ・ツアー」や「サンセット・ツアー」に参加して、一日の中で刻々と色彩を変えるウルルの表情を様々な角度から鑑賞しましょう。ウルル上空を空から散策する「ヘリコプター遊覧飛行」や、ウルルの外周を1000cc級のバイクで駆る「ハーレー・ダビットソン・バイクツアー」も人気です。


ウルル-カタ・ジュタ世界遺産ウルル-カタ・ジュタ国立公園のもう一つの見どころは、ウルルの西、約50キロに位置し、36個の赤い奇岩が圧巻の風景を形創る「カタ・ジュタ(マウント・オルガス)」です。人気のウォーキングルート「風の谷ウォーク」にトライして、太古の地殻のうねりを風と共に感じてみましょう。


サウンド・オブ・サイレンスそして、ウルル滞在の最後を飾るメインイベントは、星空を眺めながら楽しむ屋外ディナー「サウンド・オブ・サイレンス」。ロマンティックな夜の幕開けに、砂漠の真ん中で民族楽器ディジュリドウの生演奏を聴きながら冷えたシャンパンで乾杯!グラスをかざしてウルルを眺めれば、「逆さ富士」ならぬ「逆さウルル」が楽しめます。夕日が沈み、シャンパンを飲み干した後は、満天の星空のもとにセッティングされたテーブルでキャンドルライトのディナータイム。優雅な食事が終わったら、南半球の星空を眺めながら「スター・トーク」に耳を傾けます...。


ウルル・サンライズ・ツアー、カタ・ジュタを楽しむツアー (共に日本語ガイド有)
http://www.aatkings.co.jp/tour_tours.html (日本語)
http://www.viptouring.com.au/ (英語)


プロフェッショナル・ヘリコプター・サービス (英語)
http://www.phs.com.au/scenic_ar.html


ハーレー・ダビットソン・バイクツアー (英語)
http://www.centraloz.biz


サウンド・オブ・サイレンス (英語)
http://www.ayersrockresort.com.au/sounds-of-silence/




今ならお得! ノーザンテリトリー周遊の旅


HIS 地球の大渓谷を巡る旅7日間
http://e.his-j.com/shop/tour/voyage/02A_10/TI-IAS0002


このページのトップへ


カンガルー通信トップ

カテゴリで選ぶ

 

ニュース

カンタス航空

体験レポート

雑誌・テレビ情報

エリアで選ぶ

 

バックナンバー

 

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

オーストラリアへの旅を探す

 
icon

便利な「直行便」をカンタス航空の
お得な「スーパーカンガルー」で!

oneworld

カンタス航空は
ワンワールドのメンバーです。