ホーム > カンガルー通信 > オーストラリア人デザイナーの創作の源は?
カンタス航空がご紹介するオーストラリアの最新トレンドや、雑誌・テレビの取材クルーが体験したホットな旅の楽しみ方をたっぷり詰め込み発信中!
体験レポート  雑誌・テレビ情報 

オーストラリア人デザイナーの創作の源は?

ビクトリア州,

成瀬晶子

編集者・ライター


マグカップやステーショナリーなどの雑貨で日本でも人気のオーストラリア人デザイナー、クリストファー・ヴァイン。ブランドムック「クリストファー・ヴァイン」を制作することになり、その取材でクリストファーの住むオーストラリアを訪ねました。


クリストファーが住み、仕事の拠点とするメルボルン。ガーデンシティと呼ばれるほど公園が多く、いたるところに緑があふれる美しい街です。5月のメルボルンはすっかり秋の気配に包まれ、道ゆく人々も暖かそうな装い。街路樹も少し色づき始めていました。

1307_christopher_02.jpg

今回の取材では、メルボルン中心部から車で20分ほどの郊外にあるクリストファーの自宅を訪れてインタビュー。また、彼のお気に入りの場所を紹介してもらうということで、よく買い物をするというサウス・メルボルン・マーケットや、毎週末を過ごすという海辺の別荘(ビーチハウス)などへも一緒に行きました。ビーチハウスのすぐ裏手は国立公園になっていて、見えるのは海だけ、聞こえるのは波の音だけという絶好のロケーション。彼の創作の秘密はどうやらこの別荘で過ごす時間にありそうです。

1307_christopher_03.jpg

クリストファーのグッズを扱う専門ショップ「ザ・デパートメント」も取材しました。日本には入っていないアイテムも充実していて、ファンにはたまらない品揃えです。

1307_christopher_04.jpg

クリストファーのデザインには、スイーツや花、ファッションアイテムなど、ユニークなモチーフが使われています。そのモチーフの源はどこにあるのでしょう? それはメルボルンの街!というわけで、ムックの中では街歩きの魅力についてもご紹介しています。

1307_christopher_05.jpg1307_christopher_06.jpg

なにしろオーストラリアきってのお洒落シティとあって、雑貨屋さんのレベルも高いのです!かわいいアクセサリーや洗練された大人っぽい雑貨、アーティストグッズなど、扱う商品もそれぞれに個性的なショップを取材しています。私も欲しい物がたくさんあり過ぎて困りました...。

1307_christopher_07.jpg

街を歩いて気づくのがカフェの多さ。ちょっと一息というときに、すぐに美味しいコーヒーが飲めるのも嬉しいところです。路地にたくさんのカフェが軒を連ねるカフェストリートを取材中に、突然バラバラという音とともに雹(ひょう)が降ってきました。オープンエアの席でもまったく動じずにコーヒーを楽しむ皆さん、カッコいいです!

1307_christopher_08.jpg

メルボルンには独特のカフェ文化があり、カフェの数もなんとパリより多いのだとか。行列のできる人気店をはじめ、雰囲気のある素敵なカフェを取材して来ました。

1307_christopher_09.jpg1307_christopher_10.jpg

多民族が暮らし、多彩でユニークな文化を持つメルボルンは、人々を温かく迎えてくれる懐の深さを持つ街です。初めて訪れたにも関わらず、まるで既知の場所のような懐かしさを覚えました。クリストファー・ヴァインのデザインは、この街あってのものだと深く納得。詳しくは8月1日に発売されるブランドムックで紹介しています。


ブランドムック「クリストファー・ヴァイン アイテム2013」

クリストファー・ヴァインがデザインしたかわいいトートバッグ付き!

2013年8月1日発売/宝島社

このページのトップへ


カンガルー通信トップ

カテゴリで選ぶ

 

ニュース

カンタス航空

体験レポート

雑誌・テレビ情報

エリアで選ぶ

 

バックナンバー

 

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

オーストラリアへの旅を探す

 
icon

便利な「直行便」をカンタス航空の
お得な「スーパーカンガルー」で!

oneworld

カンタス航空は
ワンワールドのメンバーです。