ホーム > カンガルー通信 > シドニー空港カンタス・リンク便発着ターミナル変更のお知らせ
カンタス航空がご紹介するオーストラリアの最新トレンドや、雑誌・テレビの取材クルーが体験したホットな旅の楽しみ方をたっぷり詰め込み発信中!
ニュース  カンタス航空 

シドニー空港カンタス・リンク便発着ターミナル変更のお知らせ

ニューサウスウェールズ州, カンタス航空,

2013年8月15日よりシドニー空港カンタス・リンク便(QF1600-2599)の発着ターミナルが変更になりました。


すべてのカンタス・リンク便はカンタス航空国内線便(QF400-1599)と同じ第3ターミナル(T3)での発着になります。  

なお、ジェットスター航空運航のカンタスコードシェア便(QF5000-QF5999)は第2ターミナル(T2)の発着で変更ありません。 

 ▼空港地図 シドニー空港ターミナル図

▼QantasLink moves to Qantas Domestic T3 in Sydney

このページのトップへ


カンガルー通信トップ

カテゴリで選ぶ

 

ニュース

カンタス航空

体験レポート

雑誌・テレビ情報

エリアで選ぶ

 

バックナンバー

 

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

オーストラリアへの旅を探す

 
icon

便利な「直行便」をカンタス航空の
お得な「スーパーカンガルー」で!

oneworld

カンタス航空は
ワンワールドのメンバーです。