ホーム > カンガルー通信 > キャプテン・クック探検航海と『バンクス花譜集』展 渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムで12/23から開催!
カンタス航空がご紹介するオーストラリアの最新トレンドや、雑誌・テレビの取材クルーが体験したホットな旅の楽しみ方をたっぷり詰め込み発信中!
ニュース 

キャプテン・クック探検航海と『バンクス花譜集』展 渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムで12/23から開催!


カンタス航空が協力する「キャプテン・クック探検航海と『バンクス花譜集』展」が、2014年12月23日(火・祝)~2015年3月1日(日)、東京・渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムにおいて開催します。


『バンクス花譜集』とは、「キャプテン・クック」の愛称で知られる海洋探検家、ジェームズ・クックの1768年から約3年に渡る第一回太平洋航海に同行し、植物の採集を行ったジョゼフ・バンクスが航海の成果を出版すべく準備していた銅版を用いて刷られたものです。
 
その『バンクス花譜集』のうち、300点以上にのぼる作品が、クックたちの滞在地の一つであるオーストラリアで採集された植物に基づいており、本展覧会ではクックやバンクスがオーストラリアを「発見」したときの自然や文化との"encounter"を調査し、紹介しています。
 
会場では、120点の美しい銅版画を、クックの関連資料や太平洋地域の民族資料などと併せて展示することで、探検航海の知られざる一面を発見していただけます。
 
日本ではあまり知られていないオーストラリアの自然と文化を知ることができる、またとないチャンスに是非足をお運びください!
 
キャプテン・クック探検航海と『バンクス花譜集』展 特設サイト
http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/14_banks/index.html
 
写真:
《バンクシア・セラータ》 『バンクス花譜集』より(オーストラリア)
エングレーヴィング Bunkamuraザ・ミュージアム収蔵
©Alecto Historical Editions Ltd / The Trustees of the Natural History Museum, London


このページのトップへ


カンガルー通信トップ

カテゴリで選ぶ

 

ニュース

カンタス航空

体験レポート

雑誌・テレビ情報

エリアで選ぶ

 

バックナンバー

 

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

オーストラリアへの旅を探す

 
icon

便利な「直行便」をカンタス航空の
お得な「スーパーカンガルー」で!

oneworld

カンタス航空は
ワンワールドのメンバーです。