ホーム > カンガルー通信 > 「世界一住みやすい都市」と言われる理由に大納得したメルボルンロケ
カンタス航空がご紹介するオーストラリアの最新トレンドや、雑誌・テレビの取材クルーが体験したホットな旅の楽しみ方をたっぷり詰め込み発信中!
体験レポート  雑誌・テレビ情報 

「世界一住みやすい都市」と言われる理由に大納得したメルボルンロケ

ビクトリア州,

森山沙織

ハースト婦人画報社「25ansウエディング」編集


ブライダルマガジン『25ansウエディング』では、海外でのウエディング・ドレスのロケが好評です。2016年5月発売の大人婚号Vol.9の撮影のために訪れたのは、「世界一住みやすい都市」に5年連続で選ばれたオーストラリア第二の都市・メルボルン。ウエディング・ドレス姿が映える街並みやハネムーナーにおすすめのスポットを紹介しています。今回はその編集後記として、取材の合い間に訪れたレストランやショップをお伝えします。


 
旅の始まりを飾るフライト。今回メルボルンへは羽田空港から「カンタス航空」でシドニーを経由して行きました。夜に日本を発って、翌朝にシドニー空港へ到着。機内でゆったりと睡眠をとることができるので、翌日から時間を有効活用できるのが魅力です(我が撮影班も到着と同時にロケハン!)。オーストラリア産のワインなどを楽しめる機内食や機内エンターテイメントも充実。数時間のトランジットを挟み、メルボルンへと向かいました。
 
20160607_25ans_02.jpg

今回宿泊したのは、レンガ造りのレトロモダンな外観が目を引く「Hotel Lindrum」(http://www.hotellindrum.com.au/)。ロケーションの良さやスタイリッシュな空間で人気の高い、おしゃれなブティックホテルです。
 
20160607_25ans_03.jpg

市内観光のマストチェックスポット、「パーラメントハウス(ビクトリア州議事堂)」。メルボルンを代表する名所は、ウエディングのフォトスポットとしても人気で、滞在中も記念写真を撮っている現地カップルに出会いました。私たちもここで撮影しましたが、クラシカルで荘厳な雰囲気がウエディング・ドレスにぴったり!
 
20160607_25ans_04.jpg

世界遺産にも登録されている「カールトン庭園」も、メルボルンの自然や四季の風景を肌で感じられる場所。フォトジェニックなので、ウエディングのフォトスポットとしても人気が高く、今回の撮影のモデル(メルボルン在住)も、自身の結婚の際にここで記念撮影をしたそうです!
 
20160607_25ans_05.jpg

"食の都"としても世界中から注目を集めるメルボルン。今回滞在中に訪れたレストラン&カフェをいくつかご紹介します。まずは、インダストリアルなインテリアがおしゃれなタパスバー「MOVIDA」(https://movida.com.au/)。野菜からシーフード、肉料理まで、バラエティ豊かなタパスはどれも絶品!店内は多くの人で賑わい、活気あふれる雰囲気がディナータイムの楽しさを倍増してくれます。市内にいくつかお店がありますが、人気店なので行く前にぜひ予約を!
 
20160607_25ans_06.jpg

続いては、オイスター好きにおすすめしたい一軒「Panama Dining Room」(http://thepanama.com.au)。18~19時の1時間は新鮮なオイスターがなんとひとつA$1! オーストラリアのクラフトビールとの相性も抜群です。
 
20160607_25ans_07.jpg

アーティストが多く住むフィッツロイ地区は、おしゃれなレストランやカフェが多く集まることでも人気です。「Grub Food Van」(http://www.grubfoodvan.com.au/)は、そんなアーティスティックな街の魅力を体現したカフェ。カラフルなインテリアに、卓球台、おもちゃ、グリーン。楽しさあふれる空間で美味しいコーヒータイムを!
 
20160607_25ans_08.jpg

郊外にも多くの観光スポットがあるメルボルン。市内中心部から車で約1時間の距離にある「ヤラ・バレー」は、オーストラリアを代表する名ワイナリーの宝庫です。ワイナリーはウエディング・パーティの場所として海外でとても人気が高く、今回は撮影場所としてワイナリーレストラン「ZONZO ESTATE」(https://zonzo.com.au/)を訪れました。写真はロケハン中の一枚。敷地内には昔の線路がそのまま残っており、写真撮影のスポットとして現地の花嫁にも人気です。
 
20160607_25ans_09.jpg

「ヤラ・バレー」には、ワインの醸造過程を見ることのできるレストランも多くあります。「Innocent Bystander」(https://www.innocentbystander.com.au/)は、オリジナルの美味しいワインとイタリアンを味わうことができる人気レストラン。
 
20160607_25ans_10.jpg

オリジナルのプロセッコやワインは無料のテイスティング後に購入することが可能。お土産としても最適です。パンやチーズも人気が高く、レジには行列ができていました!
 
20160607_25ans_11.jpg

もうひとつ、メルボルンのお土産としておすすめなのが、メルボルン発のお茶専門店「T2」(http://www.t2tea.com/)のティーバック。街の名前を冠した「メルボルン・ブレイクファスト」など、オリジナルのブレンドティーがバラエティ豊かにラインナップ。スタイリッシュなパッケージデザインも、ギフトとして高ポイントです。
 
今回は短期間の滞在でしたが、それでも十分に感じた"居心地のよさ"! 「世界一住みやすい都市」に5年連続で選ばれたのも大納得です。今度はプライベートで訪れて、じっくりこの街の魅力を堪能したいと思っています。


25ansウエディング大人婚

『25ansウエディング』は、人生最大のイベントである結婚を真剣に捉えるふたりのために「真のラグジュアリー・ウエディング」を提案します。

25ansウエディング 大人婚vol.9では、暮らすように楽しむメルボルンへのハネムーンをご提案。カフェ、美食、アートなどメルボルンの魅力をご紹介。

2016年5月7日 発売/ハースト婦人画報社

http://www.hearst.co.jp/brands/25answedding 

このページのトップへ


カンガルー通信トップ

カテゴリで選ぶ

 

ニュース

カンタス航空

体験レポート

雑誌・テレビ情報

エリアで選ぶ

 

バックナンバー

 

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

オーストラリアへの旅を探す

 
icon

便利な「直行便」をカンタス航空の
お得な「スーパーカンガルー」で!

oneworld

カンタス航空は
ワンワールドのメンバーです。