メルボルン中心部のみどころ

メルボルン中心部

歴史的建造物や数多くの庭園に囲まれたメルボルンは、魅力的なスポットに満ちあふれています。オーストラリア屈指の芸術の都としても有名なので、多彩なアーティストの息吹をぜひ体感してみて。メルボルン名物のトラム、熱気球、リバークルーズなど、アクティブに街を巡ってみるのも楽しい体験です。

19世紀に開催された万博の歴史を今に伝える

ロイヤル・エキシビション・ビル とカールトン庭園

カールトン庭園内に建つロイヤル・エキシビション・ビルは、1880年に行われたメルボルン万博のために建設されました。19世紀に各地で開催された万博の歴史を伝える、世界で唯一現存する建造物として2004年世界文化遺産に登録されました。ビザンチン様式、ロマネスク様式、ルネッサンス様式を融合した壮麗な建物で、現在もイベントや展覧会などに活用されています。1901年、オーストラリア連邦結成が宣言された歴史的な場所でもあります。

Address:Victoria Parade, Carlton and Nicholson streets, Carlton
URL:http://museumvictoria.com.au/reb/

ビクトリア国立美術館

オーストラリア最古で、最多のコレクションを誇るギャラリーです。創立は1861年で、ゴールドラッシュの豊かな財力を元に優れた作品が集められました。ヨーロッパ印象派の作品も数多く所蔵しています。別館のイアン・ポッター・センターでは主にオーストラリア人アーティストの作品を展示。アボリジニアートの蒐集でも知られています。

Address:180 St Kilda Road, Melbourne, Victoria, 3004
URL:https://www.ngv.vic.gov.au/lote/japanese/(日本語)

メルボルン名物路面電車

トラム

メルボルン名物の乗り物が、トラムと呼ばれる路面電車。市内を走る便利な交通機関なので、街の風景を楽しみながら自由に乗りこなしてみよう。トラムを活用すれば、ほとんどの観光スポットにアクセスできます。ほとんどがノンステップの新型車両の中、おすすめは市内をひと回りする木造車両を利用した無料のトラム「シティ・サークル」。あずき色の車体に「CITY CIRCLE」と書かれ、レトロな雰囲気が魅力です。

約120メートルの上空からメルボルンの街を一望

メルボルンスター

2014年にメルボルンのドックラン地区に開設された巨大観覧車です。広々としたガラス張りのキャビンは20人乗りで、高さ約120メートルの上空からメルボルンの街が一望できます。毎日10時から22時まで(5~8月は11時から19時まで)1周約30分の空中散歩が楽しめます。

Address:101 Waterfront Way, Docklands VIC 3008
URL:https://www.melbournestar.com/

ロマンチックなメルボルンを満喫

熱気球

メルボルンの街を空から眺めるバルーンツアーはいかが?大都市上空で熱気球が楽しめるのは、世界的にも珍しい体験です。夜明け前にスタートするツアーでは、朝焼けに染まる世界遺産ロイヤル・エキシビション・ビルやさまざまな歴史的建物、主な観光スポット、数多くの庭園など、ロマンチックな風景が上空から満喫できます。

Address:First Floor, 173-175 Swan Street, Richmond, Victoria 3121
URL:https://www.globalballooning.com.au/

優雅に川から街を眺める

リバークルーズ

メルボルン市内を流れるヤラ・リバーでのクルーズもおすすめです。メルボルン・リバー・クルーズが運航する遊覧船で、優雅にお茶をいただきながら街並みを眺めるのは気分爽快。川沿いに流れる新旧2つのメルボルンの表情を、心行くまで堪能できます。木曜、金曜、土曜の夜には、クルーズ・レストランとしても利用可能。4つのコースメニューと極上ワインをぜひ味わってみて。

Address:Vault 11, Banana Alley 365 Finders Street Melbourne VIC 3000
URL:http://www.melbcruises.com.au

裏路地にこそメルボルンらしさが

レーンウェイ

最もメルボルンらしい雰囲気を味わいたいならレーンウェイに向かいましょう。メルボルンのランドマーク、フリンダース・ストリート駅北側のメインストリーから続く細い裏路地フリンダーズ・レーンには石畳の小道や昔からの姿を残したアーケードにはおしゃれなカフェやブティックが並びます。また、ホージア・レーンではメルボルン名物カラフルなストリートアート鑑賞もおすすめです。