© Julian Apse

ニュージーランド政府観光局およびカンタス航空共同編集のニュージーランド特集サイト。おすすめのニュージーランド観光情報や航空券情報などをご紹介します。


オークランド基本情報

オークランドは、紺碧の海、純白の帆が彩る国際都市。市街地のすぐそばにマリーナが広がり、街中の木々もみずみずしく、ここが人口140万人もの大都会であることを忘れてしまうほど。
オークランド市街でのショッピングやグルメ以外にも、近郊には美しいビーチや温泉地帯、ワイナリーまで様々な体験ができる都市です。オークランドではアクティブに休日を楽しみましょう。


オークランド気候

オークランドは南島に比べて、年間の気温差がないので、年間を通じて過ごしやすいです。7月~8月の冬の時期に雨が多いため、傘は常に携帯しておくことをおすすめします。また朝と夜で気候が変わりやすいため、温度調整しやすい服装で出かけましょう。

気温と降水量(平均)

9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月
気温(℃) 12.7 14.2 15.7 17.8 19.1 19.7 18.4 16.1 14.0 11.8 10.9 11.3
降水量(mm) 105.1 100.2 85.8 92.8 73.3 66.1 87.3 99.4 112.6 126.4 145.1 118.4

春(9〜11月)
春は天気が変わりやすく、霜が降りる寒い日もあれば、よく晴れて汗ばむような暑い日もあります。この時期にニュージーランドを訪れる場合は、変わりやすい天気に対応できるよう準備しておくことをおすすめします。下にはジーンズなどの長ズボンを履いて、上は気候に合わせて脱ぎ着できるように重ね着をするのがよいでしょう。
夏(12〜2月)
ニュージーランドでは夏の間、気温が20~30℃まで上がります。ほとんどの地域では、日中ショートパンツとTシャツあるいは袖なしを着て過ごせます。夜にもう一枚薄手の羽織るものがあるといいでしょう。
秋(3〜5月)
この時期の気温は夏よりも少々涼しくなりますが、天気はとても良くなります。過ごしやすい服装としては薄手の長ズボンかショートパンツ、そしてTシャツか長袖を一枚着るのがよいでしょう。この時期は、夜になると昼間よりも気温が下がるので暖かいセーターを一枚持ち歩いておくと便利です。
冬(6〜8月)
冬になるとニュージーランドではどの地域も気温が下がり、南島では雪が、北島では雨が降ります。どの地域を訪れるにしても、下にはジーンズなど厚手の長ズボンを履き、上は長袖とコートなどの上着を重ねる必要があります。山岳地帯へ向かう場合は、保温性に優れた下着とともに手袋や厚手のセーターを用意しておくとよいでしょう。

オークランド中心部の観光スポット

オークランドでショッピング

© Miles Holden

ラグジュアリーから掘り出しものまで、何でも揃うクィーン・ストリートや、アーティストや学生が集まる個性的なお店が多いカランガハペ・ロードなど、オークランドには個性豊かなショッピングポイントがあります。定番や意外なお土産も見つかるはずです。


オークランド スカイタワー

© Sky Walk

ニュージーランドのオークランドにある、高さ328メートルの南半球で最も高いタワー。オークランド一のランドマークで、オークランドの街並みを一望できます。夜にはイベントに合わせて、色鮮やかに輝き、街を彩ります。


オークランド博物館

© Julian Apse

先住民マオリや南太平洋諸島の歴史コレクション、ニュージーランドの自然に関する展示など、多岐にわたる内容を展示するオークランド博物館。広大な公園に立つ真っ白なゴシック様式のこの博物館は、一見の価値があります。またマオリショーも見ることが出来ます。


オークランド近郊

オークランドのビーチで風を感じよう

© Chris McLennan

シティ・オブ・セイルズ(帆の街)の愛称で親しまれているオークランドはどこにいても海が身近にあり、心地よく風を感じる海のアクティビティが手軽に体験できます。ヨットクルーズやドルフィン・ウォッチング、フィッシング、カヤックなど盛りだくさん。


地熱ワンダーランド・ロトルア

 

オークランドから車で片道3時間のロトルアは地熱地帯の上に位置し、街のいたるところに温泉の白い湯気が立ち昇るユニークな景観の観光地です。先住民族マオリの伝統文化に触れるアクティビティが豊富。また大自然のエネルギーを感じながらリフレッシュ、リチャージできるパワースポットもあります。


グルメ&ワイン

© Chris McLennan

肥沃な大地と豊富な水に恵まれ、トップクラスの食材とワインが手に入るオークランドでは、世界を舞台に活躍するシェフや腕のいいローカルシェフの料理が味わえます。レストランやバー、カフェ、マーケットなど実に多様な楽しみ方があり、なかでもワインはおすすめ。賞を獲得した秀逸のソーヴィニョン・ブランやピノ・グリを味わってみてはいかがですか。


オークランドから他都市を周遊

クイーンズタウン

クイーンズタウンは豊かな自然に恵まれたニュージーランドのなかでも、ひときわ美しい景観で知られています。特に紅葉に輝くサザンアルプスと、時間によって変化する神秘的なワカティプ湖を見ながら楽しむアクティビティは格別です。

クイーンズタウンの観光情報はこちら

ウェリントン

首都ウェリントンは芸術や文化の中心地。博物館、美術館、美しい建築物見学が楽しめます。都会でありながら自然にも恵まれ、海を見ながらいただくカフェランチは至福のひとときです。

ウェリントンの観光情報は
ニュージーランド政府観光局
公式サイトへ


クライストチャーチ/カンタベリー

「ガーデンシティ」の愛称で親しまれるクライストチャーチ。ここを基点にして、周辺の観光地を訪ねるのもおすすめです。車や鉄道で北に2時間半の距離にあるカイコウラは絵のように美しい海沿いの街。年間を通じてクジラやイルカ、オットセイなどの海洋動物との出会いが楽しめます。伊勢エビの一種「クレイフィッシュ」は地元の名産。

クライストチャーチの観光情報はこちら


オークランド行き航空券予約


カンタス航空券ガイド


ニュージーランド特集