誰と旅する?オーストラリア

ホーム > どこ行く?誰と行く? > 気の合う友人と
気の合う友人と

趣味をとことん追求するのも、新しい冒険を見つけに行くのも、気の合った友と一緒が一番楽しい!

ハードなトレッキングルートを励まし合いながら絶景を目指したり、おいしいワインを飲みながら語り明かしたり。親しい友人とならどこへ行っても楽しいもの。どこまでも広がっていくオーストラリアの大自然やさんさんと降り注ぐ太陽の下、究極のアクティビティ体験を共有すれば友情もぐんと深まるでしょう。一番一緒に行きたい友は誰ですか?

おいしい旅こそ、親しい友人と

現地ツアー利用でみんなハッピー

南半球のワイン王国といえばオーストラリア。代表的なブドウの品種はシラーズですが、場所によって気候が違うため実に多くの品種でワインが作られています。いろいろな種類をブレンドしたオリジナルワインが多い中、最近注目を集めているのが西オーストラリア州のワイン。オーストラリアワイン全体の生産量を占める割合は低いものの、ブドウの栽培に適した気候のため良質のワインを生産するワイナリーが増えているのです。

西オーストラリア州のワイナリーは州の南端のエリアに集中しており、特に有名なのはマーガレットリバーとスワンバレー。年々増え続けるワイナリーは、今では双方をあわせて200以上あり、どこへ行こうか迷ってしまいそうです。そんなときは、現地のツアーを利用するのがおすすめ。ドライバーは飲めない、なんていう事態にもならず同行者とともにワインを心行くまで楽しめます。

マーガレットリバー、スワンバレーともにブドウの収穫から見学したり、何軒かのワイナリーをめぐって飲み比べをしたりといったプランがたくさん。同エリア内にも宿泊施設やワインとのマッチングを楽しめるレストランも数多く、じっくり滞在してみるのもよさそうです。

ちょっと目先の違うプランでは、スワンリバーをたどるワインクルーズなんていかがでしょう。川上のスワンバレー向かって進むクルーズ船からのながめはだんだんのどかな田園風景に変わっていき、それだけでも気持ちのいいクルーズトリップとなりそうです。2つのワイナリーでのワインテイスティング、ワイナリーに併設されたレストランでのランチコースなどがツアーに含まれており、満足度の高いプランとなっています。

誰もがハッピーになれるグルメ旅がここにあります。
http://www.margaretriver.com/what-to-do/5-margaret-river-wine-tours
http://www.svtours.com.au/

オーストラリア どこ行く? 誰と行く?

カンガルー通信