カンタス ノーザンテリトリー観光情報 レッド・センター

カンタス ノーザンテリトリー観光情報 レッド・センター

ノーザンテリトリー政府観光局およびカンタス航空共同編集の観光情報サイト。
レッド・センター(ウルル/アリススプリングス)、トップ・エンド(ダーウィン/カカドゥ)のおすすめ観光情報や航空券情報、宿泊情報、ツアー情報を特集しています。

オーストラリア大陸の北部準州ノーザンテリトリーは大自然のモニュメント、ウルル(エアーズロック)をはじめ、カタ・ジュタ(マウント・オルガ)、カカドゥなどユネスコ世界複合遺産を含む雄大な自然が残る渡航地です。赤土の砂漠がどこまでも続く南部はレッド・センター、熱帯雨林気候の北部はトップ・エンドと呼ばれています。

オーストラリア大陸の中央部に位置するレッド・センターは、アボリジニ文化と刻々と変化する表情豊かな赤褐色の大地に彩られた地域です。壮大な地球の歴史に思いを馳せながら神秘的な景観を心ゆくまで堪能してください。


エアーズロック・アリススプリングス観光・旅行情報


ウルル(エアーズロック)/カタ・ジュタ

エアーズロック

エアーズロック

「地球のへそ」とも呼ばれるウルル(エアーズロック)は荒涼とした砂漠の中に突如現れる巨大な岩。周辺には2万年以上前からこの地に住むオーストラリア先住民(アボリジニ)の聖地が数多く点在しています。


詳しくはウルルガイドへ

カタ・ジュタ

カタ・ジュタ

アボリジニの言葉で「たくさんの頭」を意味するカタ・ジュタは、その名前のとおり、36個の岩が集まった不可思議な表情を見せる場所。巨大な一枚岩のウルルとの対比は、地球の壮大な歴史が創造したアートのようでもあります。


詳しくはウルルガイドへ

おすすめのアクティビティ

おすすめのアクティビティ

ウルル-カタ・ジュタ国立公園の雄大な自然を体感するウォーキングツアー、のんびりとラクダの背中に乗って散策するツアー、世界遺産を空から独り占めする遊覧飛行など様々なアクティビティが用意されています。


詳しくはウルルガイドへ



アリススプリングス

アリススプリングス

アリススプリングス

「アウトバック」と呼ばれるオーストラリア内陸部の拠点となる街が、アリススプリングスです。大地で生きるための英知を伝えるアボリジニの豊かな文化と歴史を体験しましょう。


詳しくはウルルガイドへ

ウェスト・マクドネル国立公園

ウェスト・マクドネル国立公園

ウェスト・マクドネル国立公園はアリススプリングスの西約20kmにあります。大きく切れ込みの入った巨大な赤茶色の岩石が続くシンプソンズ・ギャップや、スタンドレー・キャムズという美しい峡谷で圧巻の自然を味わえます。


詳しくはウルルガイドへ

アボリジナルアート

アボリジナルアート

先住民族アボリジニは、太古から受け継いできた天地創造の神話を歌や踊り、ロックアート(壁画)で語り継いできました。アリス・スプリングスはアボリジナルアートの中心的地として注目を集めています。


詳しくはウルルガイドへ



イベント情報

2018年3月31日までの期間限定で、世界遺産のウルル(エアーズロック)を舞台にした光の祭典「フィールド・オブ・ライト」が開催されています。
5万以上の球状のガラスに光を灯し、エアーズロックとその視野に広がる砂漠を幻想的に彩ります。日が暮れるにつれ、徐々に光が灯りロマンチックな光景が広がります。

フィールド・オブ・ライト

フィールド・オブ・ライト

フィールド・オブ・ライト



レッド・センターへのアクセス

今すぐ予約◆エアーズロック
シドニーからエアーズロック空港(Ayers Rock Airport/Connellan Airport)約3時間30分。
ジェットスター運航のコードシェア便

◆アリススプリングス
シドニーからアリススプリングス空港(Alice Springs Airport)約3時間10分。

レッド・センターの地図

レッド・センターの世界遺産

レッド・センターの世界遺産をご紹介

ウルル/カタ・ジュタ国立公園


特集ガイド

カンタス旅のスタイルガイド