• オーストラリア政府観光局
  • カンタス航空
  • ニュー・サウス・ウェールズ州政府観光局
  • powered by
新着情報
シドニーウォーキングガイドホーム > 新着情報 > 超自然をテーマにした日本美術の大規模な展覧会、「ジャパン・スーパーナチュラル」

超自然をテーマにした日本美術の大規模な展覧会、「ジャパン・スーパーナチュラル」2019.02.26

ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館(Art Gallery of New South Wales)は世界各地のコレクションから選りすぐった作品や、美術館が所蔵する作品など、日本美術の名作を結集して「ジャパン・スーパーナチュラル」と題した展覧会を開催します。
(写真 右 Image: Takashi Murakami, Photo © Claire Dorn, courtesy of Murakami Studio )

テーマは超自然。大規模なインスタレーションや日本の古典映画、アニメーション、小型の彫刻、そして日本の美術の中でも妖怪画を多く描いてきた浮世絵などで、不気味な悪鬼やいたずら好きな妖怪などの超常的な存在を紹介します。200点以上のアート作品を通して、物の怪や魔物などの超自然に対して、美しさ、ユーモア、畏敬の念などを感じることでしょう。

江戸時代後期から幕末、明治時代などに活躍した様々な浮世絵師、葛飾北斎、歌川国芳、月岡芳年、河鍋暁斎などから、伝統を今に受け継ぐ現代芸術家たち(やなぎみわ氏、また村上隆氏が主宰するアーティスト集団「カイカイ・キキ(Kaikai Kiki)」に所属する青島千穂氏)といった芸術家の作品が展示されます。

今回の展覧会で注目されるのが村上隆氏による巨大な絵画と彫刻のインスタレーションです。村上隆氏は海外でも大人気の日本の現代美術家、ポップ・アーティストで、ルイ・ヴィトンとのコラボレーション製品などでもおなじみです。日本の過去から現代までの芸術家による想像力に富んだ傑作をシドニーでお楽しみください。

「ジャパン・スーパーナチュラル」は2019年11月から2020年3月までの約5ヶ月間開催されます。詳細な開催日程等は、以下のウェブサイトでご確認ください。