ホーム > 最新情報 > キングスパーク「ワイルドフラワーフェスティバル」(Vol. 1)
最新情報

キングスパーク「ワイルドフラワーフェスティバル」(Vol. 1)

11/09/19

この時期、パースの見どころは、何といってもキングスパーク「ワイルドフラワー・フェスティバル」
今年10月2日まで行われている花の祭典へ行ってきました。 


DSCN2878.JPGキングスパークへのエントランスはフレイザーズ・アベニュー。迎えてくれるのが樹齢およそ70年のレモンユーカリの並木道です。まずはユーカリのアロマに癒されながら、たくさんのワイルドフラワーとの出会いにワクワクする瞬間です!


DSCN2931.JPGまず目に着いたのがユーカリの並木を過ぎたあたりに広がるフラワーベッドのような花壇。ここは今年あらたに作られたエリアで、訪れる人々を色鮮やかな美しいワイルドフラワーが迎えてくれます。


DSCN2900.JPGまず目についたのが足元に広がるファンフラワー。青紫のきれいな色が空の色に似ていてとてもきれいです。



DSCN2896.JPGのサムネール画像ブラックカンガルーポーは、その姿も色も大変ユニーク。


DSCN2940.JPGのサムネール画像このエバーラスティングが風にゆらゆらと揺れる姿はまるで花の妖精が話をしているよう。。。


DSCN3010lighter.JPGエバーラスティングは、パース北部で自生していますが、ワイルドフラワーフェスティバルの期間は、ここキングスパークでもフラワーカーペットを見ることができます。


今年は例年になく雨が多く降ったのでワイルドフラワーの当たり年!パース近郊でも多くのワイルドフラワーが楽しめます。