ホーム > カンガルー通信 > 一度知ったらやめられない!? 船と港、ともに味わうクルーズの旅
カンタス航空がご紹介するオーストラリアの最新トレンドや、雑誌・テレビの取材クルーが体験したホットな旅の楽しみ方をたっぷり詰め込み発信中!
体験レポート  雑誌・テレビ情報 

一度知ったらやめられない!? 船と港、ともに味わうクルーズの旅

ニューサウスウェールズ州,

吉田 絵里

株式会社海事プレス社
「クルーズ」編集部


みなさん、「クルーズ」と聞くとどんなイメージをお持ちですか? クルーズ=豪華客船の旅=「私には関係ないわ~」と頭から決めつけてしまう人も、きっと少なくないでしょう。
その反面、「一度クルーズの良さを知ってしまったら、やめられない」という人が多いのも事実。たとえば今回私がシドニーからケアンズまで乗船したクルーズ客船を運航する「シルバーシー・クルーズ」は圧倒的なリピーター率を誇る船会社で、私が話した乗客の中にも「今回で6回目!」なんてツワモノ乗客もたくさんいました。そんなクルーズの魅力、そしてクルーズでオーストラリアをめぐる魅力とは......?


写真:シドニーハーバー今回乗船した「シルバー・スピリット」は、世界でも名の知られたラグジュアリーなクルーズ客船で、全270室の客室はすべてオーシャンビューのスイートルームです。世界にはさまざまな客船がありますが、食事がクルーズ代金に含まれているのがワールドスタンダード。さらにこの船ではいわゆる「オール・インクルーシブ制」を採用していて、食事のほか、アルコールや船内でのイベントなどはすべてクルーズ代金に含まれています。


しかも今回の出発港となったシドニーは、世界三大美港のひとつに数えられていて、船で訪れるのがベストなスポットです。


写真:オペラハウス写真:魚市場のシーフード写真:ワイン&ディナー
港のまわりには新鮮なシーフードが食べられる魚市場があったり、国立海洋博物館があったりと、観光と船と街の地理や歴史が密接に結びついています。魚市場でズラリと並んだオイスターを片っ端から空にして、船と港とともに発展したシドニーの歴史を知る。そしてクルーズ客船に戻ってオーストラリア産のワインとともに、地元の食材を使った美食に舌鼓を打つ......シドニー停泊中はそんな時間を過ごしました。


写真:シドニー夜景シドニータワーに上ったときには、美しい夜景の中に、自分が乗る客船の堂々たる姿を見つけて歓喜したり。そうそう、出港時にはかの有名なオペラハウスがゆっくり遠ざかっていくのを自分の客室のテラスから眺める、なんてぜいたくな体験も。いやはや、客船に乗らずしてシドニーを語ることなかれ! なんて、悦に入ってしまったのでした。


写真:クルーズデッキ加えてクルーズの魅力に挙げられるのが、船内生活。「船って退屈じゃない?」という大方の予想に反して、クルーズ中はショーやカジノやイベントなど、なにかと忙しいのです。「シルバー・スピリット」は乗客定員540人の小型客船。乗客にはさまざまな経験を積んだ上品でフレンドリーなオーストラリア人も多く、イベントなどに参加するうちに、あっという間に仲良くなってしまいました。おしゃべりをしていたら即席の英会話教室も始まり、「日本語では「カンタス」と言うかもしれないけど、こっちでは「『クゥアンタス』と発音したほうが通じるよ!」なんて教えてもらうシーンも。


南半球にあるオーストラリアは、ヨーロッパが冬の期間に夏の陽気が楽しめるとあって、特に11月~3月のシーズンは、さまざまなクルーズ客船が航行しています。中でも東海岸は海に沿って港町が並び、グレートバリアリーフのような「洋上のみどころ」も。クルーズで行ってこそ見られる風景、体験できる場所が数多くあるのです。


写真:フレンドリーなスタッフ写真:朝食「でもやっぱりお値段もお高いんでしょう......?」とため息をつく方。今回乗船したラグジュアリー客船「シルバー・スピリット」は移動費はもちろん、食事、アルコール代、イベント代、そして各客室に一人つくバトラーのサービスまですべて込みで一泊3万円代。決して安くはないですが、同じ経験を陸でしようと思ったら、この金額では収まりそうにありません。船会社の中には1泊1万円代のカジュアルなクルーズ客船もあるから、クルーズ=自分には関係ないと考えるのは、実にもったいないことですね。


ぜひ次のオーストラリア旅行はクルーズを視野に入れてみてはいかがでしょう?


CRUISE(7月号)

創刊20年以上の歴史を誇る船旅マガジン。世界の海を航行するさまざまなクルーズ客船と、そこに待ち受ける憧れの船上生活をご紹介する雑誌です。7月号(2011年5月27日発売)では、「シルバー・スピリット」でオーストラリアの東海岸をクルーズした様子をレポートします。

2011年5月27日発売 (奇数月27日発売)/(株)海事プレス社

http://www.cruise-mag.com/mag/ 

このページのトップへ


カンガルー通信トップ

カテゴリで選ぶ

 

ニュース

カンタス航空

体験レポート

雑誌・テレビ情報

エリアで選ぶ

 

バックナンバー

 

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

オーストラリアへの旅を探す

 
icon

便利な「直行便」をカンタス航空の
お得な「スーパーカンガルー」で!

oneworld

カンタス航空は
ワンワールドのメンバーです。