ホーム > カンガルー通信 > 日本旅行作家協会 2013タスマニア研修レポート No.1
カンタス航空がご紹介するオーストラリアの最新トレンドや、雑誌・テレビの取材クルーが体験したホットな旅の楽しみ方をたっぷり詰め込み発信中!
体験レポート 

日本旅行作家協会 2013タスマニア研修レポート No.1

タスマニア州,

文:高木絹子 写真:大久保有満子


自然の宝庫、タスマニアへようこそ

オーストラリア大陸の南に浮かぶ島、タスマニア。世界遺産に登録された原生地域が島の20%を占めるほど、豊かな森を抱えています。世界一澄んでいると言われる空気と水、そして豊かな自然を探して、日本旅行作家協会オーストラリアグループのメンバーが取材しました。


●サステナブル・ツーリズム(持続可能な観光)

サステナブル・ツーリズムを目指すタスマニアの緯度は北海道と真逆。面積は北海道の75%。人口は50万人。Hobart(ホバート)から24キロ北東の人口837人の小さな町Richmond(リッチモンド)は南緯42度。石碑に喜望峰と同じ緯度と記されてある。タスマニアは冬でも雪が積もる事は稀。訳は、ゴールドコーストからの暖流のお蔭。日本の北国の様な酷寒も豪雪も無いとは、何と恵まれた気候か。しかし、冬場のシーズンは雨風の日が多く、観光は夏場がお勧め。ユーカリの実の中には油が入っていて、強風の摩擦でこすれて山火事が起き、立ち枯れもあちらこちらにゴロゴロ。日陰の森の中では突風で倒れた木に苔が付き緑のグラデーションの美に。自然地帯の散策用の木道ボードウオークにはすべて金網チキンワイヤーが隅々まで張られ、細い道でも足元に安心感がある。3年から5年で修理され、費用は公園への皆様からの入場料で。    
クレイドルマウンテンへ向かう車窓からの景色は牧場が続く。広い敷地に黒か茶の牛がポツンポツンと。牧草だけを食べて広い大地で伸び伸びと育つから脂肪のない赤みの牛肉になるという。
左下の写真は「南緯42度記念碑」、右下の写真は「クレイドルマウンテンロッジ」。


20130402_jtwo1_05.jpg20130402_jtwo1_04.jpg

●Cradle Mountain(クレイドルマウンテン)

目指したクレイドルマウンテンは快晴。年に30日位しか晴れはないというのにラッキーだった。こんな晴れた日には山に軽装で登る人もいるそうですが、天候にはくれぐれもご用心。宿泊したのは、クレイドルマウンテンロッジ。お部屋の中に暖炉もありインテリアはスタイリッシュ。夏時間は日没が8時半くらい、夕食後、夜行性動物ウオッチングへ。ウオンバットの穴へ懐中電灯を、その周りをライトアップ。すると、鼠色のウサギを大きくしたような動物発見。ウオンバットの住家は地上にある20㎝位の穴で縦には深さ5m位、横には20m位あるそうだ。ウオンバットは、外敵の気配を察知すると固い骨盤のお尻で穴を塞ぐという。これが生息手段。外敵がテゴワとなれば固いお尻で蹴飛ばす、すると、敵の動物の頭はコッパミジンに!体を張って家族を守る草食動物の雄のウオンバット。さらにカンガルーのように愛しの我が子をお腹に抱っこしているママをサポートする育メンへと進化。

20130402_jtwo1_01.jpg20130402_jtwo1_02.jpg

●Marakoopa Cave(マラクーパ鍾乳洞)

20130402_jtwo1_03.jpgガイド付き・入場規制付きのマラクーパ鍾乳洞。夏時間の入場は10時・12時・2時・4時のみ。石灰石と水滴が生み出した洞窟の中の結晶美の数々。ガイドのライト点滅の後に続きながら見学。カメラOK。しかし、戻りの出口に近い箇所で、ガイドがカメラNG・大声もNGと叫ぶ。ライトのすべてが消された。その瞬間、頭上に幻想的に燦々と輝く星のような光がキラキラと広がった。これが土ボタル。土ボタルは日本の蛍と違い岩にくっついて生息する小さな昆虫の幼虫。真っ暗な中で青々とした光を煌々と放つ。世界8大不思議のひとつとか!まさか、タスマニアの鍾乳洞の中でこんな美しい輝きに出会えるとは感激極まりなき瞬間だった。ライトが点灯するともう蛍の光はなかった。が、神秘的なこの光を観られた事に心より感謝し、且つこの素晴らしい自然がずっと持続されることを願った。

日本旅行作家協会 設立目的:
旅行に関連した仕事をする作家、編集者、写真家、放送関係者、翻訳家、研究者並びに広報担当者等の専門家団体として、会員の親睦と協調を図り、政治、思想、宗教にとらわれない中立的な立場で、旅行業者と一般旅行者に正確な情報を提供するとともに、旅行の自由な擁護と文化財や自然美の保護のために力を尽くし、もって国際親善に寄与することを目的とする。

このページのトップへ


カンガルー通信トップ

カテゴリで選ぶ

 

ニュース

カンタス航空

体験レポート

雑誌・テレビ情報

エリアで選ぶ

 

バックナンバー

 

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

オーストラリアへの旅を探す

 
icon

便利な「直行便」をカンタス航空の
お得な「スーパーカンガルー」で!

oneworld

カンタス航空は
ワンワールドのメンバーです。