ホーム > カンガルー通信 > 日本旅行作家協会 2013タスマニア研修レポート No.2
カンタス航空がご紹介するオーストラリアの最新トレンドや、雑誌・テレビの取材クルーが体験したホットな旅の楽しみ方をたっぷり詰め込み発信中!
体験レポート 

日本旅行作家協会 2013タスマニア研修レポート No.2

タスマニア州,

文:伊藤ひろみ  写真:小山登喜子


町のシンボル、小麦をひく風車

シドニー経由で島の玄関口、ホバートに着いたのが午前11時過ぎ。空港を出てHeritage Highway (ヘリテッジ・ハイウエイ)<A1>を車で北へ走り、Launceston(ロンセストン)を目指します。車窓に広がるのは、のんびり草を食べている羊や馬たち。ほんとうにのどかです。1時間ほどのドライブでOatlands(オトランズ)に到着しました。この町の小さなパン屋さんでランチタイム。店内に入ると、香ばしいパンの香りがたちこめます。野菜たっぷりのスープとオーガニック小麦を使って焼いたパンでほっと一息。朝方には空に広がっていた曇もすっかり遠のき、まぶしいくらいの太陽が店内にも降り注いでいます。ランチのあとはこの町のシンボル、Callington Mill(コリントン風車)を見学。1873年に作られ、今も現役で動いている古い風車です。風の力で羽を回し、中にある石うすでオーガニック小麦をひいています。ランチをとったパン屋さんもこの材料を使っているそうです。風車のすぐ横には、Visitor Centerがあり、この風車についてだけでなく、町の情報も入手できます。


20130402_jtwo2_02.jpg観光客で賑わうキキのパン屋?

さらに北にあるのがRoss(ロス)。羊毛の産地としてのにぎわいは過去のものとなり、今はひと気も少なく本当に静かな町です。唯一、Ross Village Bakery(ロス・ビレッジ・ベーカリー)は例外のよう。宮崎駿アニメの『魔女の宅急便』の主人公キキが暮らすパン屋さんのモデルになった店として注目されているからです(真偽のほどはさだかではありません)。その噂を聞きつけてか、多くの外国人観光客がこの店を一目見ようと訪ねてくるとか。店内では、日本語、韓国語、中国語の案内文字が目立っていました。店の裏には、キキが住んだ屋根裏部屋を模した宿泊施設もあり、宮崎駿アニメファンなら一度は利用してみたいところでしょう。



20130402_jtwo2_03.jpgカタラクト渓谷の絶景

タスマニア島の北部に流れるTamar River(タマール川)一帯はTamar Valley(タマール渓谷)と呼ばれる景勝地。その中心になるのがタスマニア第2の都市、Launceston(ロンセストン)です。シドニー、ホバートに続き、オーストラリアで3番目に古い都市。山に囲まれた盆地だけに坂が多く、古い町並みが広がります。
市内の見どころのひとつ、Cataract Gorge(カタラクト渓谷)は、South Esk River(サウスエスク川) の両側に続く自然あふれる遊園地。いくつもの遊歩道があり、のんびりと散歩したり、芝生に寝転がったりと、思い思いにくつろぐ人たちの姿が目立ちます。渓谷の中心にある入り江で水遊びする子供たちも楽しそう。園内には、カフェやレストラン、コテッジ、プールなどの施設もそろっています。また、入り江の北側と南側を結ぶチェアリフトにのって、渓谷の景色を楽しむのも一興です。


試食も楽しいチーズ工房

Launceston(ロンセストン)から車で西へ40分ほど走ったところに、手作りのチーズ工房、Ashgroveがあります。乳製品の加工技術や指導において数々の賞をとっているという有名なお店だとか。個性的にペインティングした牛のオブジェが我々を迎えてくれます。店内ではチーズの製造工程を見学できるほか、さまざまな種類のチーズティステイングも可能。お気に入りのチーズを探してみるのも楽しいでしょう。店内ではここで作られたチーズのほか、ミルクやアイスクリームなども販売しています。ドライブの休憩を兼ねて、立ち寄ってみたい場所のひとつです。


20130402_jtwo2_04.jpg壁画アートの町、シェフィールド

壁画の町として有名なのが、Sheffield(シェフィールド)です。町おこしとして、1985年に壁画プロジェクトを開始。町の中心にある壁画公園のみならず、教会、ショップ、個人宅などあちこちの壁面が個性的な絵で埋め尽くされているだけに、町そのものがまるで野外美術館。壁画の前で足を止め、じっくり作品を鑑賞している人たちの姿も。ゆっくり散歩しながら、お気に入りの壁画を探してみたくなります。この町では、毎年、大規模な壁画コンテストが開かれているそうです。


20130402_jtwo2_05.jpg20130402_jtwo2_06.jpg

日本旅行作家協会 沿革:
日本旅行作家協会は1973年に設立、今年40周年を迎えます。2009年8月3日付で「一般社団法人」となりました。初代会長は齋藤茂太氏(故人)、2代目(現名誉会長)は兼高かおる氏、そして2011年5月、3代目の会長に下重暁子氏が就任しました。

このページのトップへ


カンガルー通信トップ

カテゴリで選ぶ

 

ニュース

カンタス航空

体験レポート

雑誌・テレビ情報

エリアで選ぶ

 

バックナンバー

 

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

オーストラリアへの旅を探す

 
icon

便利な「直行便」をカンタス航空の
お得な「スーパーカンガルー」で!

oneworld

カンタス航空は
ワンワールドのメンバーです。