ホーム > カンガルー通信 > 360°のパノラマ・ビデオで体感するシドニー
カンタス航空がご紹介するオーストラリアの最新トレンドや、雑誌・テレビの取材クルーが体験したホットな旅の楽しみ方をたっぷり詰め込み発信中!
ニュース 

360°のパノラマ・ビデオで体感するシドニー

ニューサウスウェールズ州,

シドニー・ハーバーの上空や美しいビーチの波打ち際を飛んでみたり、ブドウ畑を眺めながら旋回したり、360°の迫力あるパノラマを自分の操作で楽しめる、画期的で夢のような『シドニー360°』が完成しました。主観視点による双方向型ビデオ・システム、『シドニー360°』によるデジタル体験で、出発前にシドニーを体感しましょう。
(写真 右 © Ethan Rohloff; Destination NSW)


ボンダイ・ビーチ水にぬれずにボンダイ・ビーチでサーフィンしたり、
シドニー・ハーバーでカヤックに乗ることができる。。。
地面を離れずにシドニー上空をヘリコプターで空中散歩だって可能。。。
できっこないと思っていませんか。

ニュー・サウス・ウェールズ州政府観光局が開発し、このたびお披露目した革新的な360°パノラマ・ビデオ、『シドニー360°』が、そんな不可能を、まるで現実のことのように体験させてくれます。シドニーならではの楽しみを、旅立つ前に『シドニー360°』が可能にしてくれるのです。デジタル体験でシドニー旅行を楽しむと、現実の旅行への期待がもっともっと高まります。
(写真 右 © ボンダイ・ビーチ  Hamilton Lund; Destination NSW)


パーム・ビーチこの『シドニー360°』は双方向型ビデオ・システムで、ウェブサイトにアクセスすると、利用者はまるで自分で操縦しているかのように、自由に360°の空中散歩が楽しめます。シドニー・ハーバーや美しい海岸線だけでなく、ワインの故郷として有名なハンター・バレー上空も飛ぶことができます。

利用者はまるで景色の中に入り込み、実際にシドニー・ハーバー・ブリッジを登ったり、ボンダイ・ビーチでサーフィンをしたり、タロンガ動物園で動物とコミュニケーションをとったりする感覚を味わえます。こんな斬新な360°パノラマ・ビデオを見たことも、聞いたこともない友人達やフォロワーにフェイスブックで知らせ、そしてこの360°の空中散歩体験を共有しましょう。
(写真 右 © パーム・ビーチ Destination NSW)


ハンター・バレー『シドニー360°』の特徴
・オーストラリア初の双方向型の空中ツアーで、利用者が自分で操作できる。
・世界初の画期的な主観視点の360°ビデオ・テクノロジー。
・主観視点の360°ビデオを友人たちと共有するために設けられたフェイスブックを利用できる。
・スマートフォンにも対応。
・スワイプやドラッグを駆使して、タブレット端末アプリケーションで360°パノラマが楽しめる。

さあ、今すぐ以下のウェブサイトにアクセスして、あなただけの360°パノラマでシドニー・ツアーをお楽しみください。

http://www.sydney.com/sydney360
(写真 右 © ハンター・バレー Sally Mayman; Destination NSW)









このページのトップへ


カンガルー通信トップ

カテゴリで選ぶ

 

ニュース

カンタス航空

体験レポート

雑誌・テレビ情報

エリアで選ぶ

 

バックナンバー

 

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

オーストラリアへの旅を探す

 
icon

便利な「直行便」をカンタス航空の
お得な「スーパーカンガルー」で!

oneworld

カンタス航空は
ワンワールドのメンバーです。